• 投稿カテゴリー:Manual

一般的な電子タバコの抵抗値は1.0Ω~2.0Ω程度で、味を重視するなら抵抗値1.5Ω~2.0Ω程度を選ぶと良い。
低い抵抗値とは1.0Ω以下を指し、いわゆる爆煙系は抵抗値1.0Ω以下のコイルが使われている。

【特徴】
抵抗値が高い:蒸気の量が少なくリキッドの味を濃く感じる
抵抗値が低い:蒸気の量が多くリキッドの味を薄めに感じる